BLOG

お知らせ

福岡県出会い・結婚応援事業とIBJの違い

福岡県では《ふく♡こい》というサービスを運営して、「出会いたい独身者」のために社会全体で出会い・結婚を応援する気運を高めることを目的にイベント等を実施しています。

では、この事業とIBJ正規加盟結婚相談所の具体的な違いを3つ挙げて検証していきたいと思います🙂

【数字で見る比較】

《ふく♡こい》はあかい糸メールに登録して、活動する仕組みですが、登録者数は明らかにされていません。ただし、成婚数は2005年から2021年11月20日までの約17年間(203ヶ月)で582組(1164名)とのことです。

1ヶ月の平均成婚者数 1164名÷203ヶ月≒5.7名

一方、IBJ結婚相談所では、全国の統計にはなりますが、会員数は74934名、福岡県内では2516名です。成婚数は全国で2021年の1年間(12ヶ月)12249名です。

1ヶ月の平均成婚者数 12249名÷12ヶ月≒1021名

福岡県内だけで考えてみると

全国に占める福岡県のみの会員数の割合2516÷74934≒0.033

1021×0.033≒37名+α

これは福岡県内前提の割合から計算しましたが、IBJではお相手が県外という場合も多いので、この数よりはかなり増えます。

まとめますと、1ヶ月の成婚者数はIBJ加盟結婚相談所の方がおよそ6倍〜7倍は確率が高いと考えて良いと思います。

【サービスの違いでみる比較】

結婚相談所には以下の2つがあります。

①データマッチング型

②仲人型

この《ふく♡こい》は、①のデータマッチング型の結婚情報サービスで、IBJ加盟結婚相談所は②の仲人型になります。具体的にそれぞれの内容についてみていきます。

①データマッチング型とは

基本的にすべてあなたひとりで活動する必要があります。結婚に至るまでにはたくさんのプロセスがあり、それを乗り越えるためにはご自身でセルフプロデュースをすることが必要になります。お見合いが組めない、何からしたら良いかわからない、といった問題が発生することもしばしばです。

②仲人型とは

結婚に対する具体的な目標を決め、それを達成するために仲人と一緒に活動します。あなたの良さをアピールしてプロフィール作成お手伝いし、お見合いを組んだり、交際中もご相談を受けて仲を取り持つなどのサポートはご成婚まで続きます。時間の節約と問題回避の助けになります。

【料金の比較】

①データマッチング型の《ふく♡こい》が提供するサービスは『出会い』(マッチング)です。

サービス料金の内訳は、活動費(都度のイベント参加費など)となっています。

②仲人型のIBJ加盟結婚相談所が提供するサービスは『成婚』です。

サービス料金の内訳は活動費(入会登録費や月会費)に成婚料(婚約時の成功報酬)が追加になります。成婚料はプロデュース料ともいえます。そして、成婚退会できなければ、プロデュース料金はいただきません、ということなのです!

《ふく♡こい》は福岡県が運営しているため、登録費無料など料金的なメリットがあり、「婚活始めようかな」と思ったときに、とりあえずあかい糸メールに登録しやすいのです。

でもその時いま一度、あなたが、データマッチング型に向いているかどうか、しっかり考えてみてください。

もし、仲人型に向いている人がデータマッチング型のサービス機関に入会してしまったら、、、

きっと婚活を始めた!という安心感から自主的に活動ができず、イベントに参加してもその場限りでその先どうしたらいいかわからず1年、そして2年と時間だけが過ぎていく、イベント参加費も累計するとかなりの金額になっているということになりかねません。

そうならないためにも、いくつかの結婚相談所に足を運んでみてください😉

何をしてくれるところか・相談しやすい担当者かしっかり確認して、そして、あなたらしく前に進むことができる場所を選んでください✨

そして、そんなあなたに、IBJ正規加盟結婚相談所である結婚相談所Be Happyを選んでもらえたら最高に嬉しいです💫

月別アーカイブ

年別アーカイブ

CONTACT

インターネットから
お電話でのご予約・ご相談
070-8564-4567

不定休|営業時間:9:00-21:00